年上の彼女にふられた経験について

私は「就職直後につきあっていた年上の彼女がいました。相手は配属された営業部門の業務の派遣社員の女性です。自分自身、社会人の彼女も初めてであれば、年上の彼女も初めてということで戸惑いながらも、ほとんど彼女のペースで付き合っていたといっても過言でありません。

もちろん、職場が一緒だったこともあり、わたしが失敗しながら仕事に慣れていく姿もありのままに見てくれていたわけです。今考えると姉のような感覚で私と付き合っていたのかもしれません。あまり詳しくは聞いていませんが過去も年下との付き合いはあったというようでしたので。

もちろん、派遣社員とはいえ、わたしよ社会人経験が長いのでお金も持っていました。恥ずかしながらプレゼントもあまりきちんとできなかったし、食事代なども割り勘で精いっぱいでした。しかし、彼女は私の懐具合もすべてわかっていたので何もいいません。しかし、付き合って1年くらいがたったころ、私自身が転勤になったわけです。当面はまだ付き合いたいなと思っていた彼女から突然別れを切り出されました。さすがにかなりのショックでした。就職して1年、何とかやってこれたのも年上の彼女のおかげだったからです。勤務地もかわることでかなりの不安はありました。

普通に考えると自分自身ですべてを乗り越えるべきなのでしょうが、彼女がいない中での生活はなかなかイメージできなかったのが正直なところでした。後になって彼女に聞くと自分自身が求められなくなったのでさみしかったという言い方をしていました。

決して私自身はそんな気持ちはなかったのですが彼女からするとわたしが成長して一人でも問題ないというように見えていたようです。本当にいい恋愛だったと今では思っています。