彼女にフラれた体験について

大学生の時に付き合っていた彼女はたいへんおとなしい子で言うことは何でも聞いてくれましたがあっさりフラれてしまいました。共通の音楽趣味があったため仲良くなり交際しましたがお互い一人でいることに慣れていたのでうまくいきませんでした。

また彼女の父親は事業をしていたそうですがその頃は経営がうまくいっていなかったため大学生であった彼女に満足に仕送りもできていない様子でいつも彼女はお金がない状態にありました。そのためか遊びに出かけてもデート代の他に夕食の買い物も私が負担していました。また彼女はあまり人付き合いがうまくないそうで学生時代は孤立していたということも本人から聞きました。また私も同じように学生時代孤立しており人との会話が苦手でした。それは一人っ子の家庭に育ったことも関係していると思います。

また私は一人っ子家庭に育ったせいか社会性が育たず人と会話をしても一方的に話してしまうことがフラれる原因であったとも思います。また当時は古くて安いカローラに乗っておりお世辞にも快適とは言えない車であったこともフラれる原因の一つではなかったかと思います。

またその頃はジーンズにTシャツ姿のような子供っぽい服装をしていたこともフラれる原因であったと思います。当時は実家であったため母親から女の子は家に上げてはいけないと言われていたため彼女を夜こっそり連れてきていたため彼女は親に紹介してもらえないことの不満もあったことと思います。

また実家は自衛隊基地の近くであったため常に航空機の離発着の音がしており騒々しかったためそのこともお互いの仲に影響を与えていたと思います。フラれてしまった原因複数ありますが現在は良い思い出です。